勢い余って中古車売買契約を結んだのは良いけど、「後々考えたらやっぱり必要なかった」とか「嫁にボロカス怒られた」とか、「ごめんなさい!中古車契約をキャンセルしたいです」となることも考えられます。

中古車は通常の売買ではなく「契約に基づいた売買」となりますので、返品しまーすと軽く済ますことができないのです。額も額ですしね。

 

ということで今回は「中古車は契約後にキャンセルすることができるのか?」ということをテーマにお話させて頂きますので、該当する人は参考にして頂ければと思います。

 

くるま

くれぐれも、キャンセル前提で契約を結ばないようにね!

キャンセルすることはできる?

kaiyaku_keiyakusyo

いきなり核心に迫っていきますが、中古車契約を(契約者の事情だけで)キャンセルすることは「非常に難しい」といえます。というより、基本的にはダメです。

というのも、車の売買って「クーリングオフ制度」適用外なので、そもそも「(契約後の)返品、返金はあり得ないもの」と考えておくのが自然です。

消費者が自宅などに不意の訪問を受けて勧誘されるなど、自らの意思がはっきりしないままに契約の申し込みをしてしまうことがあるため、消費者が頭を冷やし再考する機会を与えるために導入された制度。一定の期間内であれば違約金などの請求・説明要求を受けることなく、一方的な意思表示のみで申し込みの撤回や契約の解除ができる。

引用:wikipedia

要するに「クーリングオフ」とは、訪問販売や電話勧誘などにより「購入者の本意ではなく」契約させられたものに適用される制度です。

ですので、「(契約者自ら)買いまーす」といって契約した中古車に関しては、クーリングオフ適用外となってしまいます。車の売買は、契約書にサインをした時点で「購入する意思が定まっている」と判断される訳です。

 

このことから「中古車はキャンセルできない」というのが一般的ですが、場合によってはキャンセルを受け付けてくれる場合があります。

 

チェックリスト

  • 販売店の配慮
  • タイミング次第

では、一つずつ噛み砕いて見てみましょう。

販売店の配慮

中古車販売店も、「キャンセルしたい!」とお申し出ている客に対して無理に売りつけることは本意ではありません。ですので、販売店さんによっては快くキャンセルを受け付けてくれるところもあります。

商売人として、お客さんに嫌な顔をすることに良いメリットなど一つもありませんからね。

 

ただ、「キャンセルする理由」によっては販売店さんに多大な迷惑をかけてしまうことになります。例えば「他の販売店で買うことになった」「取り押さえのつもりで契約した」などです。

もうね、こんな理由でキャンセルするなんて、人としてダメ。モラルに反した人ほど質の悪いものはありませんので、その辺りは十分考えるようにしておきたいところですね。

タイミングにもよる

車を納車するときは、車庫証明の手続きや名義変更など、書類面で沢山ヤラなければならないことがあります。ですので、タイミング次第では「キャンセル不可能」となります。

キャンセルするにしても「全額お金を払ってね」なんてことになるので、実質的に「キャンセルはできない」ということです。

 

さて、中古車契約をキャンセルしやすいタイミングですが、これは「何一つとして手続きが終わっていないとき」に限ります。

例えば、「名義変更が終わった後」であれば様々な損害が発生することになるので、タイミングとしては最悪です。他にも、「お願いしていたオプションをつけた後」とか「ナンバー登録を済ました後」などが考えれますね。

 

中古車契約をキャンセルしたいときは、遅くても「翌日〜翌々日」ぐらいまでにキャンセルする旨を伝えることが重要です。なんなら電話連絡でも良いので、かならず早め早めの対応をとるように心がけましょう。

キャンセル料はかかる?相場は?

money_10000

中古車契約をするときに「キャンセル料はかかるのか?」という疑問に対してですが、こちらも「販売店による」としかいえません。

中古車におけるキャンセル料について法的な取り決めがありませんので、要するに「契約に準ずる」ということになります。おおよそ、契約書の裏に小さく「キャンセルについての取り決め」が書かれていることでしょう。

 

そもそも、販売店側も「キャンセルなんてあり得ない」と考えていますので、契約時にもキャンセル料についても話などすることがありません。

それほど、「中古車契約をキャンセルする」という行為はあり得ないことなのです。

 

ですので、「キャンセルするなら◯◯万円払ってもらいます」とか「全額払ってね」とか、キャンセル料をキッチリ請求する販売業者もあれば、「キャンセル料金なんていりませんよー」と言ってくれる販売業者もあります。

キャンセル料相場もあってないようなものですので、一概に◯◯円かかるよーとは言えないのが現状です。

 

中古車を契約した時点で販売店側は何かしらの損失を被ることになりますから、基本的に「キャンセル料はかかるもの」と認識しておいたほうが良いですね。

キャンセル希望の人は、今すぐにでも販売店へ問い合わせてみるようにして下さい。