車を買い替えるときは、以前に乗っていた車を下取り、または買取にて売却することになりますが、売却後、次の車がくるまでの間は「代車」を用意してくれるものなのでしょうか?

結論としては、無料で代車を用意してくれる業者、反対に有料でなければ貸し出してくれない業者、代車を保有していない(貸出してもらえない)業者、売却を依頼する業者によって大きく結果が変わることになります。

 

狙い目なのは無料で代車を手配してくれる業者ですので、車売却時は「代車の有無(無料か有料か)」についても深く考慮しておいたほうが良いと言えますね。

買取店で手配してもらう

model-1380588_960_720

 

代車を手配してもらう一つ方法として、「買取店」にお願いする方法があります。次の車が納車されるまで、乗れる車がないんですよー・・・と予め伝えておくことで、スムーズな交渉を行うことができます。

ただし、買取業者はあくまで「車を買取る」ことがメインですので、あまりに長期間、顧客に代車を渡しておくメリットはありません。どれだけ長くても2週間程度が限度だと考え、納車日を調整する必要がありますね。

大手であれば無料で手配してくれる確率が高い

買取業者の中には、ガリバーやラビットといった不動の位置を獲得している超大手企業があります。そのような大手車買取業者の場合、(一定期間は)無料で代車を手配してもらうことが可能です。

ただし、それほど多くの代車を保有していない店舗もありますので、事前の確認は必須です。

 

また、そのような大手企業ともなれば、買取と販売を大規模に同時展開しています。ですので、購入と売却を同じ業者で行うことにより、代車サービスの質も上がることになります。

なるべく手間を省きたいのであれば、同一業者で全ての取引を完結させるのもありっちゃありですね。

中小では代車がないことも

その反面、規模が小さい中小買取業者の場合、そもそも代車がないことも考えられますし、代車の数が極めて少ない(1台とか)ことも考えられます。

貸出期間も短くなりますし、このような中小買取業者で車を売るときは、代車に関してあまり期待しないほうが良いかもしれません(もちろん、中小でも代車が充実している業者も沢山あります)

 

また、代車の手配は有料であることも多いので、その点で見ても「あまり親切ではない」と言えますね。代車の有無、料金についてを事前によく確認しておくことをオススメします。

販売店の場合

building_car_dealer

 

車を売却する理由が「車を買い替える場合」であれば、契約した販売店(ディーラーや中古車販売店)へ代車の手配をお願いすることができます。

新車ディーラーと中古車販売店では、代車に対する考え方が異なりますので、ここで紹介しておきます。

新車ディーラーの場合

新車ディーラーでは、他社で売却したときと、(ディーラーで)下取りに出したときでは、代車をお願いする手順が変わってきます。というより、代車が必要ないことも考えられます。

 

というのも、ディーラーにて下取りを依頼した場合、「納車」と同時に車を手放すことになりますので、要するに新しい車がくるまで、今までの車に乗っておくことができる。ということです。

ですので下取りの場合、代車は必要ないといえます。

 

反対に他社で下取りや売却を行った場合や、下取り予定の車が車検切れで乗れないなど、何かしらの原因があるときは、ディーラーにて代車手配を依頼することになります。

多くの場合、無料で貸出してくれますが、在庫がなかったり、期限が決められていることもあるので、その辺りは契約前に交渉しておくようにしましょう。「代車が無料だったらなー、、、すぐ買うんだけどなー」的な感じで。

中古車販売店の場合

中古車販売店も新車ディーラー同様、代車を貸し出ししているところがほとんどです。ただし、中古車販売店はディーラーと違い規模がマチマチです。

規模が大きな販売店もあれば、小さな販売店もありますので、各業者が保有している代車の数に大きな差がでることになります。無論、代車の在庫がなければ手配してもらうことはできませんので、その辺りは購入前にしっかり確認しておくべきですね。