今回は、私が「見た目だけで車を購入した結果、失敗し後悔したこと」を実体験に基いてまとめておきます。

車の見た目って購入判断するときの大きなポイントとなりますが、見た目だけで全てを決めると後々後悔する可能性が高くなってしまうので、これから車を買おうとしている人はどうぞ参考までに。

くるま

人と車は中身が大事!

内装が全く好みじゃなかった

XEN7615014_TP_V

若かりし頃の私は、なぜか【車はエクステリア(外観)だけ良ければそれでいい!】という謎の価値観を持ち合わせており、当然買う車はパット見の外見のカッコよさを基準に決めていました。外見が良ければ、中身(内装)なんてどうでもいい・・・そんな感じ。

でもね、これが失敗だった。例えばめっちゃ外見が好みな女性とお付き合いできるようになったものの、いざ付き合ってみると【暴力的だし生活だらしないし・・・】みたいにガッカリすることってあるじゃないですか?

 

これと同じで、いざ見た目のカッコよさだけを基準に車を選んだところ、【内装のダサさが極まって見えて】くるようになり、結局後悔してしまった・・・という実体験談。

車は外観を見る時間より、内観を見る時間のほうが多いですからね。外にぶら下がるんじゃなく、中に入って運転するんですから、結局は【内装の見た目が(も)大事】ってことが徐々に見えてくるんです。

 

こんな感じで、車を選ぶときは外観の見た目だけではなく、過ごす時間の多くなる【内装の見た目】にも拘り抜いたほうが良いのは紛いもない事実ですので、ぜひ車選びに反映してみて下さい。

くるま2

見た目だけで判断するべからず

無駄に大きな車を買ってしまい、維持費で泣いた

若かりし頃はなぜか「大きな車に乗っていれば女にモテる!」という謎の自信に満ちあふれており、買う車のほとんどが大きな車でした。免許を取って最初に買った車がハイエースですからね、なかなかレアケースでしょ?

まぁ大きな車に乗っているからと言って女にモテたら苦労しない訳で・・・全くモテることなく終わったのですが、結果はどうであれ大きな車に乗る!ってことは【それだけ維持費が高くなる】という事実だけは消えることがありませんでした。

 

税金も高くなりますし、車体が大きな分燃費も悪くなりガソリン代も余分にかかる。タイヤ代も高くなるし、バッテリーなどの消耗品代も凄くお金がかかります。

このように、無駄に見た目だけで大きな車を選んでしまうと、【後々維持費で泣く】ことになるかもしれませんので、大きな車に乗ってるほうが見た目がカッコよくてモテる!みたいなバカらしい理由で車を選ぶことだけは止めておきましょう。最強の無駄遣いです。

くるま3

中身を磨けば自然にモテるようになるよ

見た目重視でカスタムカーを買って後悔

ぶりきの車

見た目重視で車を選んでいると、どうしてもフルエアロな車だったり、ローダウンしている車だったり、とにかく【カスタマイズされている車】へ目がいきがちです。

カッコイイですもんね、カスタムしてる車って。

 

当然私も当時は【フルエアロでローダウンしている車こそ至高】みたいな価値観だったし、実際今でもカスタムしている車はそこそこ好きなんですが、見た目だけでカスタマイズカーを買って後悔したことが多々ありますので、ここで紹介しておきます。

 

まず、一番嫌だったのが【少しの段差でバンパーを擦ってしまう】こと。コンビニに入るだけでも気を使って段差を乗り越えなくちゃいけませんし、駐車するときも前向きに停めることができません(前から突っ込むと停止ブロックにぶち当たる)

ひどいときはドン・キホーテの駐車場の坂道が急すぎて、バンパーを大破させてしまったこともありますからね。店員さんにめっちゃ謝りました・・・。

 

このように、見た目だけでカスタマイズカーを買ってしまうと思わぬところにデメリットが見え隠れすることになりますので、その辺りを考慮した上でカスタムカーを買って頂ければと思います。

くるま

カスタムカーはカッコイイんだけどね、デメリットも沢山あるよ

見た目だけで50万円高い車を買ってしまった

CCC9V9A9997_TP_V

単純に、同一車種でノーマルカーとカスタマイズカーがあったんですが、その差額が50万円でした。万年金欠な私からすると50万円は相当大きな金額で迷ったんですが、やはり【見た目重視で車を選んでしまう】私のクセが抜けきれず、50万円も高い車を60回ローンで購入してしまいました。

実際フルエアロがカッコよく、綺麗にカスタムされている車だったので満足っちゃ満足だったんですが、今冷静になって考えると「俺の50万円・・・(´;ω;`)」って感じですね、はい。

 

50万円あれば贅沢な海外旅行に行けますし、焼肉なら50回は食べにいける。吉野家なら1666杯ほど食べられるし、映画を250本ほど見ることができる・・・

そう考えると、50万円の重みがズッシリのしかかってきます。見た目だけで車を決めただけで50万円の出費ですからね。なかな痛い金額です。

そこそこ悪口言ったけど、最終的に車は見た目も大事!って話

くるま2

やっぱり見た目も大事だよ

ここまで散々「見た目だけで車を選んだとき」の失敗談を書いてきましたが、結局【車は見た目も大事】ってことは紛いもない事実です。見た目が嫌いな車に愛着を持つのは難しいですからね、恐らくすぐに乗り換えたくなるはず。

大事なのは、車の見た目だけではなく、総合的に色々な面を考慮し判断することであって、【見た目で車を選ぶこと】自体は間違っていないんです。

 

例えば外見は100点だけど、内装は0点・・・って車よりは、見た目は80点だけど、内装も80点!って車を買ったほうが、何かと捗りますよ!って話・

まぁ思うところは色々あるとは思いますが、見た目重視で車を選んでしまいがちな人は、私の失敗談をある程度参考にして頂き、車選びに反映して貰えればと思います。