車を売る手段として「一括査定」を使う人が多いですが、実は車の一括査定サービスにはちょっとした罠があります。

車査定は電話がウザい

車査定 電話

 

その罠とは、【鬼のような電話がかかってくる】こと。(参考ページ→一括査定は電話営業がウザすぎる?

 

私も何度か一括見積りサービスを利用し、車を売ったことがあるのですが、ほんと、沢山の営業電話がかかってきます。「うちで査定を受けて下さい!」「他社より高くします!」

正直、ゲンナリしますよ。

 

中には、「電話営業がウザそうだから、車一括査定サービスは使わない!」なんて人もいるようですが、そのような人は以下のようなことを考えているはずです。

  • ■鬼のようにかかってくる営業電話を回避することはできないのか?
  • ■一括査定サービスは使いたいんだけど、電話が面倒くさそう・・・
  • ■電話じゃなく、メールだけで査定することはできないの?

 

果たして、面倒な電話を回避し、メールだけで車査定を受けることはできるのでしょうか?

ウザい電話を拒否し、メールのみで車査定を受けることはできる?

着信拒否

 

車買取業者からの気の遠くなるような電話攻撃を避け、メールだけで車の査定をすることはできるのか?と考えている人は多いと思いますが、その答えは・・・

一応、ウザい電話を回避する方法はあるです。

 

「一応」というのがミソで、「メールだけで車査定を受けることができる可能性はあるが、基本的には電話ありきと考えておいたほうが良い」ということ。

買取業者もビジネスでやっているので、申込みがあった客をみすみす逃す訳にはいきません。ですので、メールよりはよっぽどレスポンプの速い電話を使いたい・・・というのが本音だということは理解しておきましょう。

カーセンサーを利用する

車好きの方には馴染みのある「カーセンサー」ですが、ズバット車買取りや、かんたん車査定ガイドと同じく、「一括査定サービス」を展開しています。

通常の車一括見積りサービスでは、原則として「電話営業を拒否」することはできないのですが、カーセンサーに限っては、他のサービスにはない【抜け道】が残っています。

 

もちろん、カーセンサー自体が「メールだけで車の査定をすることができますよー」と推奨しているのではなく、あくまで【メールのみで査定を受けられる可能性が残っている】程度のものと考えていて下さい。

では、その方法をより具体的に紹介します。

実際にやってみるよ!

カーセンサー 一括査定

 

まず、カーセンサーの一括査定ページにアクセスし、左側にある欄を全て埋めます。メーカー、車種、タイプなど、不備があれば後々の結果が変わってしまうので、間違いなく記入しましょう。

また、事故歴の有無は必ず正直に書きましょう。査定後、「この車、事故車やんけ・・・」となると、面倒なトラブルに発展する可能性がとても高いです。

 

さて、入力が終われば、「申し込みスタート」ボタンをポチってみよう!

 

希望時間

 

すると、車の年式、グレード、走行距離など、車の状態を記入するページに移ります。その下部に注目してもらいたいのですが、任意項目として【連絡希望時間帯】を記入する欄があります。

本来ここには「何時〜何時までなら電話オッケーですよ!」のように、希望時間を記入するのですが、その欄を利用し、ウザい電話をシャットアウトすることができちゃいます。

 

上記画像赤枠のように、連絡希望時間帯の中に【メールのみでお願いします】と書くことで、電話ではなく、メールのみで連絡して欲しいという気持ちを伝えることが可能です。

ただし、この願い入れを100%聞き入れてもらえるのか?といえばそうではなく、あくまで「電話がかかってこない可能性を上げることができるよー」程度のものです。

 

業者によっては普通に電話をかけてきますし、完璧な対策方法という訳ではありません。また、カーセンサーが本来推奨している方法ではありませんので、その辺りは重々承知していて下さい。

 

メールオッケー

 

↑買取業者の詳細ページに「メールOK」の記載がされていれば、メールのみで車査定を受けられる可能性が高いです。

なので、メールOKな業者だけに絞り、査定をお願いすることでウザい営業電話を避けて通れる可能性がとても高くなります。参考までに。

 

利用はコチラ→カーセンサー.net簡単ネット査定

メールだけの車査定は損をする!?

money-256282_960_720

 

メールだけで車の査定を受けることができれば、ウザくて面倒な営業電話をシャットアウトすることは可能ですが、同時に「大きな損をしてしまう可能性」を高くしてしまうことになります。

そもそも、車一括査定サービスを使う最大の目的は【より高い金額で車を売るため】です。

 

なのにも関わらず、「電話してくる業者は受け付けません」と門を閉ざしてしまえば、本来あなたの車を最高値で買ってくれていた業者を自らの手で排除してしまうことに繋がります。

高く売れる可能性を求めているのに、自らの手でその可能性を排除してしまうほど、馬鹿げた話はありませんよね。

 

確かに、一括査定サービス利用後の電話攻撃はウザいですし、精神的に与えられるダメージも大きなものです。

しかし、その苦痛は「愛車をより高く売るため」の試練であり、その目的を達成するために乗り越えなければならない壁でもあります。

 

広大な心で営業電話を受け入れ、面倒に立ち向かうことで、結果として得をする可能性も捨てきれませんので、時間と心が許すのであれば、電話をNGにするのではなく、むしろ「電話?うん、どんどんしてきて!」ぐらいの気持ちで、車査定に挑むことをオススメします。